家づくりの流れ

家づくりの流れ


お客様との出会いから、プラン・施工・完成、
そしてアフターサービスまで
お客様との出会いから、
プラン・施工・完成、
そしてアフターサービスまで

家ができるまでの流れ

家ができるまでの流れ

1. “出会い” (問い合わせ)

弊社Webサイト、施工現場、或いは口コミなどから、私どもの家づくりにご興味をお持ちになられたお客様とのご縁によるつながり。私どもとの出会いはお客様にとって掛けがえのないわが家を造り上げる一歩です。

尚、お客様からのお問い合わせの際に、私どもは営業マンは持ちませんこと、また強引な売り込みも致しませんこと、ご了承ください。

2. “ときめき”(施工事例見学)

私どもは立派なモデルハウスを持ちませんが、実際に施工した住宅や、現在進行中の建築現場などを見て頂くと、お客様の求めるものと合うかどうかが確認できます。 多くのお客様はここでのときめきから、私どもに家づくりを託されます。

尚、施工事例(OB客さんお宅)の見学では、お施主さまのご都合をお伺いしなければならないので、ご都合が合わない場合もありますので、ご容赦願います。

2. “ときめき”
 (施工事例見学)

私どもは立派なモデルハウスを持ちませんが、実際に施工した住宅や、現在進行中の建築現場などを見て頂くと、お客様の求めるものと合うかどうかが確認できます。 多くのお客様はここでのときめきから、私どもに家づくりを託されます。

尚、施工事例(OB客さんお宅)の見学では、お施主さまのご都合をお伺いしなければならないので、ご都合が合わない場合もありますので、ご容赦願います。

3. 土地、家づくりについてのご相談

土地からお探しのお客さまには、ご希望に合った土地のご紹介をはじめ、該当土地の様々な条件についてのアドバイスをさせていただきます。

そして、お客さまが家づくりに向けたこだわりやご要望などをお聞きし、私どもの家づくりの姿勢・体制の提示し、こだわりも同時にご提案させていただいています。実際の家づくりの向けてお客様との連携を確認し、プラン作成の準備をします。

3. 土地、家づくりについての
   ご相談

土地からお探しのお客さまには、ご希望に合った土地のご紹介をはじめ、該当土地の様々な条件についてのアドバイスをさせていただきます。

そして、お客さまが家づくりに向けたこだわりやご要望などをお聞きし、私どもの家づくりの姿勢・体制の提示し、こだわりも同時にご提案させていただいています。実際の家づくりの向けてお客様との連携を確認し、プラン作成の準備をします。

4. 資金計画

家づくりには大きな費用が必要です。その家づくりに必要な資金計画を、私ども専属のファイナンシャルプランナーと綿密な資金計画を組立ます。 住宅ローンの借り入れに大切なことは、「いくら借りることができるか」ではなく「将来を見越した安心の返済計画」が重要であり、お得な住宅ローンの借り入れも同時にご相談いたします。

家づくりに関わるお金の不安を私どもと共に解決し、お客様と状況把握を行い、お客様に最適な資金計画をご提案いたします。

5. 敷地調査

ご要望の聞き取りと同時に、敷地の条件などを充分に調査し、最適なプラン作成ができるようにプラン計画致します。

建物を計画する上で、敷地の形状、その敷地の法的規制、敷地の高さ、土地の方角、道路の方角(位置)の確認、上下水道、浄化槽、地盤の状況等、専門的な調査を行います。

6. プランニング打ち合わせ

ご予算と敷地条件を考慮しながら、具体的な仕様や設備などお客様のご要望を聞き取り、また、私どもからの提案も聞いて頂き、家づくりの計画を進めていきます。

まずは間取りのプランからとなりますが、二度や三度で決まるものではありません。 敷地条件とお客様のご要望を考慮した間取りプランを作成し、メールでのやり取りを中心に、納得するまで何度でも間取りをプランニングします。

7. 略プラン作成・概算見積り(提案)

間取りプランがある程度固まったら、内外仕様、内外建具等、お客様のご要望と私どもの提案を組み合わせ、概略のプランとその見積もりを作成します。
そして、それをたたき台にして、より具体的に内容を煮詰めていきます。

7. 略プラン作成・概算見積り
 (提案)

間取りプランがある程度固まったら、内外仕様、内外建具等、お客様のご要望と私どもの提案を組み合わせ、概略のプランとその見積もりを作成します。
そして、それをたたき台にして、より具体的に内容を煮詰めていきます。

8. 詳細設計・打ち合わせ

具体的な家のプランが出揃うと共に、詳細な部分の設計を行い、更に細部の内容を決めていきます。

9. お見積り・調整 

最終的なお見積りの提出、細部のプラン調整を調整し、納得頂けるものにいたします。

10. ご契約・着工前打ち合わせ 

最終プラン・見積りをご確認頂き、本工事のご契約を結び、着工前のスケジュール打ち合わせを行います。
・請負金額
・工期(工事工程表の確認)
・お支払方法
・お見積り内訳書
・設計図書(仕様・仕上げ表、平面・立面・断面・伏せ図面等)
・住宅瑕疵担保責任保険の内容など
のご説明をいたします。

すべての必要項目についてお客様に確認をして、ご契約を頂きます。
さあ、いよいよお住まいの着工になります。

10. ご契約・着工前
   打ち合わせ 

最終プラン・見積りをご確認頂き、本工事のご契約を結び、着工前のスケジュール打ち合わせを行います。
・請負金額
・工期(工事工程表の確認)
・お支払方法
・お見積り内訳書
・設計図書(仕様・仕上げ表、平面・立面・断面・伏せ図面等)
・住宅瑕疵担保責任保険の内容など
のご説明をいたします。

すべての必要項目についてお客様に確認をして、ご契約を頂きます。
さあ、いよいよお住まいの着工になります。

11. 地鎮祭・地縄

敷地にて工事の安全を祈願し地鎮祭を行います。
「地鎮祭」は工事を行う前に、土地の神を祝い、敷地を清め、土地を利用させて頂くため、神様にお許しを得る神事です。また、工事中の安全と建築物が何事もなく永くその場所に建っていられることを願うお祭りでもあります。

そして地縄を張り、実際の建物の大きさや敷地境界との建物の位置関係をご確認頂きます。
確認完了後、基礎工事に入ります。

12. 着工

理想の我が家の建築工事がスタートします。

13. 刻み加工〜上棟

構造材の刻み加工、そして上棟へと工事は進行していきます。

14. 仕上げ工事

完成に向け、内外装そして造作・仕上げと工事は進み、理想の我が家も実際の姿が整ってきます。

15.引渡し

完成検査、そして内外各所にお客様のご確認を頂き、完成した住まいをお引渡しいたします。

16. アフターフォロー

定期的な住まいの健康診断、そして住み使ううちに建具や他の箇所での不備が発生した場合には、お伺いして手直しを行います。