館林S様邸 - 茂林寺の家

館林S様邸
(地域材木材供給)

「一級建築士事務所 マヌファット」館林に事務所を構える建築家の正田さんご夫妻による設計。
「ぐんま森林と住まいのネットワーク」による木材供給。
松島匠建が材をまとめ、プレーナー仕上げして供給。
刻みと大工工事は、明和町の名工堀口建築さん。 
Sr701mri2
8寸〜尺の杉の床梁が並ぶ
Sr701mri4
通し柱や桁には6mの長尺材も
薪ストーブのあるオープンなリビングルーム
薪ストーブのあるオープンなリビングルーム ・玄関からはリビングルームを通り各部屋に、頭のよい子が育つ間取り ・左側は対面式のキッチンで、キッチンの器具が隠れる収納スペース
Sr701mri6
3階の収納部屋に通じる、子供も大喜びの梯子階段
Sr701mri5
2階への階段は踏み板、蹴上げ板共に檜の無垢板を使った、ストレート階段