館林市U様邸 - 館林「尾曳町の家」新築

館林市U様邸 - 館林
「尾曳町の家」新築

屋根リフォーム工事
(軽量で高耐久のコロナ屋根材)

屋根リフォーム工事
(軽量で高耐久のコロナ屋根材)

伝統の通し貫と筋交いを併用し、地域木材をふんだんに使用。
木材を川上の産地より供給し、その木材はお施主さんが購入した形を取り、仕入れの透明性を明確にしました。

・設計・監理: マヌファット
・木材供給: プラスウッド建築工房
・2003年3月 完成
Kns6
通し貫と筋交いを併用した耐力壁
Kns7
厚さ20ミリの化粧野地板
Kns8
伝統構法 渡りあごの木組み
Kns9
骨太の材料で堅牢な造り
Ut1
外観 外壁は18mm杉板縦羽目張り
Ut2
リビングより中庭を臨む