「高台に建つ家」棟上げ

「高台に建つ家」棟上げ
(建て方画像編)

桐生の川内に建てた「高台の家」。骨太の梁桁柱を使い、枝付きの大黒柱を使って建てた木の住まい。建て方の様子を画像にまとめました。

建築面積:59.74㎡(18坪) 
延べ床面積:98.33㎡(29.8坪)
施 工 : 松島匠建
Ksm02
好天に恵まれた建て方。1階管柱と通し柱、そして2階の床梁、胴差
Ksm03
梁背360mmのスギの二階梁
Ksm04
枝付きヒノキ丸太の建て込み
Ksm05
母屋と棟木が上がれば無事上棟
Ksm06
日の短い12月、棟が上がって上棟式