木の家を建てて大きな補助金を活用

 

 現在、国や県の政策により、国産木材・県産木材を利用して建てた
住まいに対して、様々な補助金を受けられることができます。

私どもは、この補助金を売り物にして木の家を売り込むつもりはありませんが、
木の家を建てて、こうした補助金がもらえることはお客様にとっては、
大きなメリットとなりますので、是非ご活用ください。

当社にて活用できる補助金(木の家関係)の一部を紹介します。

・つながる家(地域型住宅ブランド化事業)      100万円

・ふるさとの木で家づくり支援事業(群馬県産材)   70万円

・木材利用ポイント(国産材・薪ストーブなど)      30万円    


地域型住宅ブランド化事業(木住協のつながる家)
県産材、太陽光利用にて100万円の補助金   
25%E3%81%A4%E3%81%AA%E3%81%8C%E3%82%8B%E5%AE%B6R.jpg

ぐんまの木で家づくり支援事業
床面積99~132㎡県産材90%以上にて50万円の補助金
+省エネルギー住宅割増補助にて20万円 計70万円の補助金
hojyokingk25.jpg

木材利用ポイント
住宅の床・壁及び外壁材などの木質化、薪ストーブなどで最大30万ポイント
mrp130801.jpg


木の家関係の補助金の他、消費税増税後の住宅取得者の負担軽減策として
住宅ローン減税の拡充とすまい給付金 などもあります。