タグが付いた記事: 2007年09月

109月

2007年9月10日長さ6.5mの長尺梁

私どもの山の木を使って、この6月に上棟となった館林のYさん邸を見て来ました。
1階床下地、2階床、1・2階の壁下地などまで進み、完成に向けて順調に進んでいます。

Posted in 松島匠建ブログ

089月

2007年9月8日台風一過

ゆっくりした動きで関東を直撃するという「台風9号」には、大雨と強風による被害が予想され、非常にやきもきさせられましたが、伊豆半島をかすめて神奈川に上陸し、埼玉→群馬→栃木と関東の西よりの地域を北上して過ぎ去りました。

台風の中心が午前9時頃に我が家の近くを通過しましたが、その頃は雨は小降りに風は静かになり、「台風の中心は穏やか」という事を、実際に感じました。

今回の台風で被害が大きかった地域は、台風が接近する前の雨雲による大雨が降ったであって、群馬県では西の地域に被害が集中しましたが、この辺(群馬の東部山沿い)でも300mmほどの雨量を観測し、河川の水もかなり増水しました。

Posted in 松島匠建ブログ

069月

2007年9月6日台風9号接近!

長かった梅雨、記録的猛暑に見舞われた今夏でした。
そして二百十日(今年は9月1日)が過ぎ台風シーズンになり、大型の台風9号が関東地方を直撃する模様で北上しています。

今回の台風9号、965hPaと大型の勢力を保った台風ではありますが、今頃の台風としては平均的な強さの台風です。
しかしこの台風9号の特徴は、動きが非常にゆっくりとしていて、その分、雨の量が多くなり、5年に一度の雨量をもたらす大きな台風のようです。

Posted in 松島匠建ブログ