タグが付いた記事: 2011年03月

293月

2011年3月29日春よ!

我が家の長男が中学校卒業となり、今年から高校生です。その中学校の卒業式が3月11日の金曜日で、PTAの本部役員であった私も卒業式に出席しました。
午後は卒業生と先生方、そして保護者による卒業謝恩会を開催し、その謝恩会の最中にあの大地震が発生しました。大きな揺れが2~3分の間揺れ続け、会場の蛍光灯が落下の寸前までとなったそうで、謝恩会は打ち切りとなったのでした。

Posted in 松島匠建ブログ

183月

2011年3月18日震災被害に対し

大地震から一週間。多くの出来事、そしてさまざまな対応に追われ、色々な考えが頭の中を巡り、とっても長く感じた一週間でした。
何よりも東北太平洋沿岸の方々の、大津波による甚大な被害に対し心が痛み、お見舞いの言葉を向けてはみても、ネットから声が届く状況には、とてもありません。

Posted in 松島匠建ブログ

143月

2011年3月14日太陽光発電の自立運転

東京電力の計画停電に伴い、太陽光発電の自立運転について情報を転送します。

今や太陽光発電を設置しているご家庭も多いことと思います。
しかし、その太陽光発電(PV)は、電力会社の電力線から電気が来ないとPVは停止します。
しかし昼間、太陽が照っていればPVシステムには、自立運転機能が必ず付いていて、電力が取り出せるそうです。

太陽光発電設置のお宅は、どうぞお役建て下さい。

Posted in 松島匠建ブログ

113月

2011年3月11日「野池学校2011」始まる

 今日(10日)は第1回の野池学校で東京日本橋に。

天候は真冬の寒さということで、しっかりと防寒スタイルで出かけました。
しかし、赤城駅から東武線に乗ってしまうと、殆どが室内、或いは地下の中という事で、着こみ過ぎた私は汗だくだく・・・(あ~ぁ!失敗!)やっぱり田舎とは違いますね^^

Posted in 松島匠建ブログ

073月

2011年3月7日上毛新聞特集「職に生きる」

 3月6日(日) 上毛新聞3面の日曜掲載特集「職に生きる」に掲載されました。

Posted in 松島匠建ブログ

023月

2011年3月2日パッシブデザインセミナーのご案内

 「地域特有の自然を考慮し、取り入れるべきもの、遮るもの、相応しい建物の性能を考えて、暮らしの心地よさを生み出し、同時に、省エネや光熱費削減につなげる家づくり」

いわゆる「住まいのパッシブデザイン」ですが、その家づくりのセミナーを、3月27日の日曜日に開催します。

Posted in 松島匠建ブログ

013月

2011年3月1日次世代省エネルギー基準クリアー

「次世代省エネルギー基準(平成11年省エネルギー基準)」とは、日本の住宅の省エネルギー性を高めるために、断熱や気密、冷暖房に関する基準を定めたものです。

この基準は昭和55年に初めて定められ、平成4年に一度改正されましたが、21世紀の住まいづくりに照準を合わせて平成11年に全面的に改正されました。

我々つくり手や住まい手にとって、この基準は一つの「目安」であって、目的は「省エネルギーと快適性、そして健康」です。

この目的は、弊社(松島匠建)にとっても、家づくりの大きな目的(大前提)でもありますので、当基準をクリアーすることは勿論、最低基準とまでにして行きます。

以下、「次世代省エネルギー基準」について記載します。

Posted in 松島匠建ブログ