丸太梁を活かした再生リフォーム

丸太梁を活かした
再生リフォーム

古民家丸太梁の残るお住まいの劇的再生リフォーム
(古き良きものを残し無垢と塗り壁で)

古民家丸太梁の残るお住まいの
劇的再生リフォーム
(古き良きものを残し
無垢と塗り壁で)

骨太のしっかりした材料で建てた築80年程のお住まいの、使えなくなった浴室と洗面所を洗濯室に、そして使わなくなった子供部屋をリビングに改修しました。

合わせて小屋裏の丸太梁見せる、高さの空間もチェンジ!
設計・施工 : 松島匠建(株)
DSCN3334
小屋裏の丸太梁を現しのリビング吹抜け、一部はロフトに
DSCN3346
元浴室はパントリー&ランドリーに変身
DSCN3350
リビングとなった床は桧無垢の厚板、そして欅のテーブル
DSCN3353
壁はナチュールの塗り壁、ニッチには間接照明を
DSCN3367
小物の置き物一つで、お部屋のイメージも大きく変わるものです