太田市N様邸・木崎の家

新築 無垢の木と塗り壁とパッシブデザインの家
(ぐんまの木と認定低炭素住宅)

ぐんまの木100%(構造材)珪藻土と無垢の床板、髙断熱・高気密はいつもの定番です。地域型住宅グリーン化事業の認定低炭素住宅仕様で、耐震等級3、UA値=0.38の高性能な無垢の木と塗り壁とパッシブデザインのお住まい。

床下エアコン、ハイブリッド輻射式冷暖房「エコウィン」、太陽光発電4.9Kw
建築面積:78.66㎡(23.75坪) 
延べ床面積:125.03㎡(37.8坪)
設計・施工:松島匠建(株)

ダイニング
キッチンと対面のダイニングと杉無垢のダイニングテーブル
ダイニングキッチン
ダイニング横には150mm角の通し柱が太い梁を支えています。
オリジナルキッチン
オーダーのステンレスカウンターに大工・建具工事によるオリジナルキッチン
LDK
リビングから望む、照明に映るダイニング、キッチン、そして通し柱
リビングと和室
27mm厚の桧床板のリビングと、熊本産イグサの畳の和室
リビング吹き抜け
2階ホールからリビング上の吹き抜けとキャットウォーク。
エコウィン
2階ホールのエコウィン(輻射冷暖房パネル)と階段手摺
2階ホール
2階床は27mm厚杉赤身床板、壁は日本一の調湿性能の珪藻土「ナテュール」
2階寝室
夜間照明時の2回部屋、ホールとはガラリで通気、右にキャットウォークへの扉。
洗面
オリジナル洗面台、洗面器は伊吹物産の「Lレクタンブル」
トイレ
トイレ背面に収納、手洗いは伊吹物産の「Mオパール」
バルコニー
幅、奥行き共たっぷりの、スノコ張り、桧テスリ柵の2階バルコニー
外観
外壁は西洋漆喰のフレスコ塗り、屋根には4.9KWの太陽光パネル。