自然素材のリビング・ダイニングルーム

桧・杉の香る無垢床板のリビング・ダイニングルーム

床板は桧、または杉の赤身の無垢床板(厚みは27mm)。
壁は日本一の調湿性能の珪藻土ナテュールの塗り壁。

玄関に一歩足を踏み入れると、心地良い木の香りで癒され、リビング・ダイニングルームは木の温もりに溢れ、無垢材と珪藻土で空気が美味しく、快適で開放感に満たされた住空間となっています。

101 Xlarge
ダイニングテーブルと床下暖房のガラリ
 609
木崎の家 リビングとダイニング
BAU 461
多々良の家 リビングとダイニング
SC 0418
あいおいの家 リビングとダイニング
7110
高台の家 リビングと枝付き丸太柱
2124
邑楽の家 リビングの堀こたつ
207
亀岡の家 広々2階リビング
 0265
小曽根の家 リビング
SC 0015
しごかまちの家 リビングとバルコニー
 142
木崎の家 リビングと和室
 609
27mm厚 桧床板のリビング
033 Xlarge
しごかまちの家 リビングと階段

群馬県みどり市大間々町下神梅にて、松島匠建の体感ハウスを常時オープンしています。

当体感ハウスは2016年4月にオープンし、私どもの事務所兼住まいとして、家族が実際に暮らしながら、お客様にもご見学ご体感して頂いていますので、住まっての実体感をお聞かせすることもできます。

画像では感じることのできない空気感や、冬の日、夏の日、雨の日でも快適な温度と湿度の実体感を是非感じて下さい。