群馬の木でつくる
地産地消の注文住宅

群馬の木でつくる
地産地消の注文住宅


地場の杉(スギ)、桧(ヒノキ)、群馬の森からから始まった工務店が造る注文住宅

米や大根は1年周期で収穫できますが、木は最低でも50年の年月が必要です。

 未来のためにと、植えたスギ・ヒノキ!

みどり市の山間で育った私松島克幸は、幼い頃から林業していた父に連れられ山へ。
そこには父や祖父たちが植林した杉や桧の若木があり、
その木は植えた自分たちが使うことのできない木であり、
将来の孫子のためにと苦労を惜しまずに育ててきた木でした。

 50年の想いを形にと、家づくりを!

それから30年余り経ちサラリーマンであった私、
一方その山の木は外国産の木材に押され、半ば見捨てられた状況にありました。
言うまでもなく、日本の家は日本の木でつくることが一番で、
一念発起して木を活かした家づくりをするため建築の道に飛び込んだ松島匠建の松島克幸でした。

高崎市注文住宅LD

桧の香る無垢床板のリビングとダイニング(上) 高崎市
5寸角の大黒柱とダイニングとキッチン(中、左下) 太田市
リビング上の吹き抜けも無垢たっぷりと(下) 太田市

高崎市の注文住宅
太田市、無垢の吹き抜け

木の家=無垢スタイル

良質な群馬の杉と桧を天然乾燥して、構造材に用いて現しの造りとしています。
丈夫で長持ちし、健康や環境に良いのは勿論の事、
住んで何よりも心が落ち着く、温もりと癒しの木の住まいです。
先祖から受け継がれた森林を育て、地域の環境と住む人の健康を守る木の家づくり。

営業マンが活躍する!メーカーハウスの注文住宅に対し、
私どもの注文住宅はお客様の拘りと私どもの拘りを結び付けて、
世界でたった一つの注文住宅づくりであります。

群馬県産材100%でつくる木の家

良質な群馬の杉と桧を天然乾燥して、構造材に用いて現しの造りとしています。
丈夫で長持ちし、健康や環境に良いのは勿論の事、
住んで何よりも心が落ち着く、温もりと癒しの木の住まいです。
先祖から受け継がれた森林を育て、地域の環境と住む人の健康を守る木の家づくり

注文住宅と言ってもメーカーハウスの注文住宅は、営業マンが活躍する注文住宅ですが、私どもの注文住宅はお客様の拘りと私どもの拘りを結び付けて、世界でたった一つの注文住宅づくりであります。

スギ・ヒノキ構造材

  • 構造材は群馬県産材100%
  • 天然乾燥で色艶の良い杉・桧(スギ・ヒノキ)
  • 柱は4寸角の骨太造りで、木材を見せる。
  • 地震に強い、耐震等級3の設計強度
  • 髙耐震・高耐久の安心構造の注文住宅
みどり市産の天然乾燥の杉構造材
群馬県産の杉構造材で上棟

色艶きれいな天然乾燥の杉の梁材(上)
その天然乾燥材を使っての上棟(下)

無垢板張り

  • 1階床は桧の縁甲板27mm厚の床板
  • 桧板は硬くて水に強く、香りが良い
  • 2階床は杉赤身縁甲板27mm厚の床板
  • 杉の赤身板は耐久・耐水性がある
  • 杉の赤身板は気持ちが落ち着く
  • 杉と檜を適材適所に使い分ける
  • 床塗装は自然素材のハードクリアーオイル
  • キッチン等天井板は杉赤身の羽目板張り
杉赤身床板、桐生市木の家
杉の赤身羽目板の天井、太田市木の家

2階の床は厚さ27mmの杉赤身床板(上)
2階の勾配天井も杉の赤身羽目板張り(下)

木をデザインする

  • 木をオシャレに使う、加工する
  • 階段踏板は桧の厚板
  • 階段蹴込み板はサワラ板
  • 窓枠などの枠材も無垢材
  • 造作の洗面台も桧無垢カウンター
無垢の階段、伊勢崎市木の家
桧無垢の洗面カウンター、邑楽町木の家

桧と杉の造作で無垢の階段(上)
洗面カウンターも桧無垢で(下)

木を見せる 木を活かす

地場の木材と白塗りの珪藻土で「健康」「快適」「長持ち」「味わい深い」

群馬の山で木と共に育ち、先人が育てた木を活かすために家づくりを学び、地域の気候風土に合った木の家づくりを始めた、地産地消の木の家づくり工務店の松島匠建です。