214月

暖かい家は家事楽ハウス!

ママが楽しく暮らせる家

「だん 03号より」暖か、団らん、高断熱住宅

 高断熱と間取りの工夫で家事楽ハウスに

松島匠建代表 松島克幸です。

約1か月ぶりのブログの更新です。
桜の花が開花し肌寒い日が多く、いつになく桜の花びらが長持ちしたこの春でしたが、気が付けば辺りの山は萌黄色に染まり始めていました。

熊谷「小曽根の家」のご家族さんは、新しい家は快適でしかも家事楽と大喜びでしたが、「自然素材」と「高気密高断熱」と「間取りの工夫」により、家事楽のお住まいが持てると、冊子「だん」にて再認識の記事です。

新建ハウジング社にて、2018年秋から発行の季刊誌「だん」暖か、団らん、高断熱の3つのキーワードをテーマに年4回発行の住宅誌です。


 

 調湿する自然素材と、暖かくてオープンな間取りが決めて!

高断熱住宅は家じゅうが暖かく、寒さで縮こまらなくて良いので家事が捗ります。

オープンな間取りでも部屋間の温度差がなく夏も冬も快適で、テキパキ動けて家事が大幅に時短です。

室内の床、壁、天井は無垢の木と珪藻土で1年中湿度が一定で、雨の日の室内干し洗濯物乾くし、生乾き臭は全くないので、主婦のストレスがありません。

それは我が家も小曽根の奥様も、奥様皆様実感しています。

オープンキッチンや物干し部屋とランドリーコーナーなど、時短動線な間取りで家事楽に!

 ↓ 季刊誌 だん 

 だん 03号 進呈中!

そんな家事楽ハウスについての特集、季刊誌「だん 03号」

弊社のモデルハウスにご来館の方、並びに問い合わせ資料請求の方にご進呈してますので、我が体感モデルハウスにお越し下さり、家事楽ハウスを体感し、冊子もお持ち帰りください。

 

 


 高性能な断熱気密性能と、無垢の床板と珪藻土の気持ち良さが分かる松島匠建の体感ショーハウスへ、どうぞご来場下さりその気持ち良さと、夏の涼しさ、冬の温かさ、雨の日の爽やかさをご体感して、ストレスフリーを実感して下さい。

家は3回建てないと満足した家が造れないと言いますが、松島匠建は1度目で納得!満足!のお住まいを建てることをお約束いたします!

Posted in 工務店ブログ!ちょっとオシャレで贅沢な木の家づくり