工務店ブログ!ちょっとオシャレで贅沢な木の家づくり

群馬県みどり市の山間にて、先人から受け継がれてきた山の木を活かすために、自ら家づくりの修業を重ねて木の家づくり工務店を起業した、松島匠建代表の松島克幸、そして2代目松島聖士の日々の奮闘と家づくりについて発信します。

218月

家づくりの基本理念

 お盆明けからコロナ漬け!

 こんにちは松島克幸です。 

お盆が過ぎても猛暑日が続く毎日ですが、皆さん如何お過ごしですか? 
16日のお盆送りには、お盆で帰ってきた次男の聖士と共に家族3人でお墓参りし、その後3人で昼食とった我が家でしたが、その翌日からコロナが一家を一巡り中です。  

これまでコロナ感染の経験なしの我が家でしたが、今回コロナを持ち込んだのは当のわたしで、16日に喉に痛みの違和感に始まり、翌日には発熱となり、その夜、コロナウィルス抗原キットのラピットテストで陽性反応となりました。 
15日に里帰りし16日の晩に倉渕に戻った聖士も発症し、とんぼ返りの帰宅となり、我が家で2人目の感染者として静養中です! その後は末娘、そして今日には長男が発症し、現在コロナ一家となっています。 

コロナに感染しても無症状の人もいれば、重症となる人もいて、発病の症状も人それぞれのようですが、私の場合は高熱による身体の痛みが全て腰に集中し、横になっても身体の置き場なく2晩寝ることができませんでした。 

幸いにもコロナが5類感染症に移行となった今は、病院でも普通に診察してもらうことができ、療養期間は発症の翌日から5日間の外出を控えること、また濃厚接触者を特定することもなく、大袈裟にならずに自宅で症状が回復するのを待つのみです。 

 21日の今日で療養期間の5日間が終わり、ほぼ回復にありますが、順番に感染が広がっている我が家は、日常を取り戻すには、もうしばらく掛かります。


 

Posted in 工務店ブログ!ちょっとオシャレで贅沢な木の家づくり

158月

次世代の「水素エネルギー」とは?

 高校野球は非丸刈りの時代に!

 こんにちは松島克幸です。 

高校野球、夏の甲子園大会が始まり、例年に増しての接戦好ゲームが続いています。 そんな好ゲームと共に今回は、神奈川の慶応高校を始めとする「非丸刈り」の出場チームが7校と、そちらもちょっとした話題となっているようです。

強豪ひしめく神奈川から夏の甲子園出場を決めた慶應義塾高校は「髪型自由」「長時間練習なし」という従来の高校野球とは一線を画する方針にて、同チームを率いてきたのが森林貴彦監督です。

「高校野球は変わらないといけない! 」と、坊主頭強制無し、大会での勝利だけを目的とした自主性のない練習、手取り足取りの指導ではなく「自分で考えろ」と言って選手に時間を与え、自主性を重んじ部活動引退後の選手にもレガシーとなる価値を残せないかと、指導者としての真の在り方を示しているように思える慶応高校の監督です。 

また慶応高校 過去には「髪の毛を切ってから、出直してこい」というヤジもあったそうで、「高校野球はこうあるべきだ!」と固定観念にとらわれ、良きも悪しきも「右に倣え!」「過去に倣え!」は日本人が正すべきところで、他人(ひと)と違うのは変わり者ではなく個性として、指導者は怒鳴り体罰与えなければ指導ができない! それは、指導者の資格無し!として、今後の時代の流れを望むところです。 

丸刈りが嫌で中学での野球部を選ばなかったわたしですが、慶應義塾高校のこの非丸刈り姿は、わたし的には爽やかに映り、今後は高校球児の丸刈り姿は次第に時代遅れとなってくることと思います。 


 

Posted in 工務店ブログ!ちょっとオシャレで贅沢な木の家づくり

118月

それぞれの味!

  終わってしまう前に!

 こんばんは!販売期間が終わってしまう前にスターバックスの桃のフラペチーノを飲むことができ、大満足な聖士です!

 桃の果肉がめっちゃ甘くて最高でした。毎日飲めるかもと思いましたが太りそうなので我慢します(笑)。

 

 素材の味!

 僕は期間限定ですが、お金をかけて一日中口の中が美味しい状態で過ごすことができる特殊能力を手に入れることに成功しました。限られた人にしかできないことです。

 しかしいつもそのようにできるわけではありません。いくつか条件が揃わないとダメなんです。アイスやチョコレートのようにすぐに溶けてしまうものや甘い飲み物はダメで、食後すぐに歯磨きをしてしまってもこの特殊能力が十分に発揮されません。

Posted in 工務店ブログ!ちょっとオシャレで贅沢な木の家づくり

058月

自伐型林業(じばつがたりんぎょう)

 大谷・井上に見習うストイックさ!

 こんにちは松島克幸です。 

日本列島はいたるところで猛暑となっていますが、沖縄諸島では台風6号が迷走し、台風慣れしている沖縄でも想定外の暴風雨の影響が長引いています。 「夏の台風が東シナ海を北上すると太平洋高気圧の勢力が増し更に暑くなる!」と、気象予報士の言う定説が当てはまらず、今回の迷走は太平洋高気圧が徐々に弱まってきた事が、要因の一つでもあるらしい。 今後、台風6号の進路は日本列島に向きを変え、週間天気予報は傘マーク続きと、これまでの定説が通らなくなりつつあります。

スポーツ界では大谷翔平!井上尚弥!と、世界中を驚かす異次元の活躍が続いていますが、一昔前の日本人は、西洋・アフリカ系の人たちには、パワーとスピードでは勝てずプレッシャーにも弱く、勝てるのは器用さとど根性!でしたが、それを見事に変えてくれた二人の活躍は今後も楽しみであります。

我々凡人が大谷・井上の二人の様な活躍はとても出来ませんが、二人は持って生まれた素質に加え、野球・ボクシングに向かうストイックな姿勢が凄過ぎます。 二人のそのストイックさを少しでも真似できれば、わたしのこのポッコリお腹も凹むものと、ジム通いは続いています。

 

  秋の伐採見学、その山の下見に!

「結めぐる株式会社」の篠崎さん企画にて、この秋に伐採見学を行う予定でいますが、秋山林業さんにより、現在間伐作業が続いているわが家の山の下見に行き、そして作業中の秋山さんと地域協力隊員の吉沢さんとも秋の企画のお話しをしてきました。 

そして今回は「自伐型林業」について書きます。


 

Posted in 工務店ブログ!ちょっとオシャレで贅沢な木の家づくり

048月

夏の思い出!

  夏~!

 こんばんは!暑い日は水をたくさん飲んでしまいお腹がタプタプになり、ご飯が全然進まない聖士です。

 中澤家の子供たちもそうですが、日本の多くの学生たちは夏休みに入り今しかできない思い出をたくさん作っていることでしょう。僕も数年前までは学生だったので、夏休みは良い思い出も嫌な思い出もたくさんあります。

 

↑まだ10代の頃。夏休みにもこの場所に集まりましたが、服装的にこの写真は冬ですね(笑)。

 

 夏の盆踊り!

 「ミーン、ミンミンミンミンミンミンミンミーン」

 僕にとって夏休みだなと思う瞬間は朝8時頃に目が覚めると聞こえてきたこの音です。カーテンを開け、雨戸を開けると外は明るくて暑さでモワッとし、そして多くのセミたちが毎日のように合唱をしていました。

 小中学生の頃の夏休みは楽しかったです!あと大学生の夏休みも。しかし高校生の夏休みは部活、部活、部活だったので楽しかった記憶があまりありません(笑)。

 小学生の頃は水着と勉強道具と母手作りのお弁当を持って。中学生になると野球道具とお弁当を持って。普段は給食だったので夏休みに学校に持っていくお弁当は特別感があってすごく楽しみだったのを覚えています。

Posted in 工務店ブログ!ちょっとオシャレで贅沢な木の家づくり

307月

夏の暑さには、屋根の断熱と西日の日射遮蔽!

 月に2~3度の父ちゃんカレー!

 こんにちは、この猛暑の中、エアコンの効かないトラックに乗り、窓全開で走っている松島克幸です。 

信号待ちで止まると暑さ半端ないですが、走っていれば髪の毛の乱れを気にしなければ、意外と大丈夫だな~!、と強がりな気持ちでいなければ、日中のノーエアコン運転はできないです。 連日、命の危険に迫ると言われるほどの猛暑が続き食欲減退になりがちの中、しっかりと飲んでしっかり食べることが、この猛暑が続く夏を乗り切る何よりもの基本ですね。

 我が家の子どもたちは食事の準備の手伝いを良くしますが、上げ膳据え膳の父ちゃんにできる事は、唯一カレー作りです! そのカレーが意外と好評に付き、月に2~3回の「父ちゃんカレー(別名かっちゃんカレー)」を作っています。 カレーの具はごく一般的で、ジャガイモ(3個)、玉ねぎ(4個)、にんじん(1本)、そして豚バラ肉(300g)に、カレールーは市販のもの(2箱)です。

美味しいカレー作りのポイントの一つは「飴色になるまでの玉ねぎ炒め」かと思いますが、父ちゃんカレーは最初に4個の玉ねぎの内の3個をみじん切りにして、飴色玉ねぎ(メイラード反応)作りに徹します。 フライパンにサラダオイルを入れ、みじん切り生ショウガと生ニンニクを入れて少し炒めた後に、みじん切の玉ねぎを飴色になるまで炒めますが、旨味の分かれ目は、炒めた玉ねぎを「飴色」にするか「焦げ色」にするかが勝負どこです。 

父ちゃんカレーの甘味つけには飴色玉ねぎとハチミツ入れですが、ハチミツ入れるタイミングはカレールーの箱裏のレシピにも記載してある「ハチミツを入れて20分ほど煮込み、その後にカレールーを!」と、カレールーを入れてからハチミツ入れると、カレールーが固まらずにスープカレーとなります・・・と、知ったかぶりを言ってますが、毎日料理を作っている奥様方には笑われてしまいそうです。

 

  ↑ みじん切の玉ねぎを炒めて、この色になるまで30分はかかりますが、飴色まではあと少し!。

 

日本は連日の猛暑日、そして世界規模の異常な熱波! 短期間で世界の最高気温が度々更新となる異常な状況に国連事務総長は「地球温暖化の時代は終わりました。地球沸騰化の時代が到来したのです!」と警告を促し、各国や企業に対し気候変動対策を加速させるよう求めました。

命を守るために、もはやエアコンは必須となっていますが、きちっとした建物の断熱とパッシブの計画で、エアコンは補助的な稼働で暑い夏を省エネで快適に過ごせることとなりますので、猛暑日の温熱記録をご紹介します。 


 

Posted in 工務店ブログ!ちょっとオシャレで贅沢な木の家づくり

287月

準備!

  待ってました!

 こんばんは!果物の中では桃と梨とブルーベリーが好きな聖士です。遂に桃の季節がやってきました!テンション爆上げです!

 桃は皮を剥いて食べやすい大きさに切って食べる方が全然食べやすいですが、最近は夜にキッチンで少し食べづらいですが丸かじりで一個食べちゃってます。「少し痒くなるけどよ~く洗えば皮ごと食べられるよ。」と言われましたが、まだ抵抗があるので面倒くさいですが剥いています。すごく甘くて果汁も凄くてめちゃくちゃ美味しすぎて幸せです!種回りの果汁を搾り取って口の中に桃が広がっていく瞬間が何とも言えない最高のひとときです!

 しかし皮を剥くときに果汁が滴り落ちてしまって甘い果汁を無駄にしてしまっているなと感じているので皮ごとチャレンジに変更しようかなとも考えているところなんです。

 

 

 スターバックスコーヒーの季節限定の商品には桃のフラペチーノが今販売中で、予定では8/8までらしいので終わりになる前に一度飲みたいとずっと思ってます。

↑絶対美味いやつです!


 

Posted in 工務店ブログ!ちょっとオシャレで贅沢な木の家づくり

247月

日本の気候危機意識は世界と逆行!

 ジムトレーニング3ケ月経過!

 こんにちは、トレーニングジム通いを始めて丁度3ケ月が経過し、週3回以上のジム通いが継続中の松島克幸です。 トレーニング始めた一番の目的は、加齢と運動不足から代謝が鈍り、内臓脂肪が年々増加の傾向にある事から、まずはその内臓脂肪を減らすことが一番の目標で、心身共に若返りとなるよう、ランニングマシンでのウォーキング(有酸素運動)を中心に頑張っています。

トレーニング3ケ月経過しての成果は、体重は2Kg減のウエスト2㎝マイナスです。 長年かけて貯めてきた内臓脂肪と皮下脂肪ですので簡単には落とすことができませんが、簡単に落とせるものは、簡単に増やすこともできてしまうものと解釈し、大切なのは継続することであると、1年後の腹筋割れを頭に描き、今後も日々のトレーニングを続けて行きたいと思います。 

 

 キケンな茹でガエル状態!

記録的大雨も熱波などの気候異常は日本を始め世界各地で毎年発生し、異常が異常でなく通常に感じ「茹でガエル」状態に陥るのは怖い事です。 変化を嫌う日本人は特に茹でガエルになり易い特性が有るらしく、それを象徴するかのように「日本だけが世界と逆の動き、なぜ?気候危機への意識、1万8千人対象調査」の結果があり、日本人の危機意識を変えていくことについて、思っていることを書きます。

   茹でガエルの理論 ↓ 危機が危機に感じなくなったら茹でガエルとなり、すでに手遅れ!

 


 

Posted in 工務店ブログ!ちょっとオシャレで贅沢な木の家づくり

217月

役割!

  溶けてまう!

 こんばんは!日曜と海の日だった月曜と続けて中澤家のアクティブボーイである三男のタキくんとプールに入った聖士です。

 

 前橋、高崎市内と比べると2℃程?気温が低い倉渕でも最近は朝からすごく暑いです。朝からタキくんが玄関前のデッキスペースでプール遊びをしていて涼しそうだったので、僕も足だけ入って一緒に恐竜バトルをしていました。足だけでも倉渕の冷たい水に浸かっているだけですごく気持ちが良かったです!

 

 高校野球!

 朝から暑かった日曜日の午後は、上毛新聞敷島球場に行って夏の高校野球群馬大会を観てきました。

Posted in 工務店ブログ!ちょっとオシャレで贅沢な木の家づくり

177月

ホームページの新築施工例を更新!

施工例UP!笠懸鹿の家、北橘真壁の家

 猛暑に大雨!究極の選択となりつつ夏!

 こんにちは、松島克幸です。 「梅雨明けはいつ?」とか、TVでは気象予報士たちが梅雨明けの日にちを予想したりしていますが、「梅雨入り」も「梅雨明け」もこの日と、ハッキリと線引きできる年もあれば、なんとなく梅雨入り、或いは梅雨明けとなった年も多くあり、今年の場合「関東地方は1週間前にほぼ梅雨明け」と思っています。

必ずしも線引きできない梅雨入り、梅雨明けのため、ある一時期には後になってこの日が梅雨入りした模様、梅雨明けした模様と、後日に気象庁が判断していた時期がありましたが、線引きしないと気がすまない日本人気質から、その形はいつの間にかなくなりました。 しかし年々気候変動が顕著となっている中、線引きするのは一層難しくなっているので、梅雨明けの線引きにこだわるには無理が生じています。

昨日の日曜日は太平洋高気圧の勢力が増し、梅雨前線が北上したので東北地方の除いた地域での「梅雨明け宣言」する絶好のタイミングでしたが2週続けての梅雨明けスルーでした! 週間天気予報では「3日照りの3日曇雨」と完全に梅雨明けしていないのは事実ですが、気象庁はもしかして大雨の被災地に配慮しての梅雨明け先延ばしなのかな?と、ふっと思いました。

一方で危険な猛暑、一方では記録的大雨により住宅や農作物への甚大な被害と、年々夏が究極の選択の様な気候となっています。 何千年何万年と掛けて発生する気候変動が僅か数十年で起こっているその危機に、人類の方向転換が迫られています。 このままでは子供たちの未来がゾッとする思いであり、災害被害は明日は我が身に迫っています。   

そんな、ほぼ梅雨明けの猛暑となった昨日(16日)は、高校野球夏の県予選2回戦の応援に行ってきました。 OBである聖士の母校桐生高校と関東学園付属高等学校の試合、親戚の子が2年生でベンチ入りの桐生高校の試合と言う事もあり、聖士と共に応援してきましたが、惜しくも逆転負けでした。

 ↑ 最終回9回裏、親戚のお子さん(父は夏の甲子園優勝メンバー)が代打で出場も加点できずも、2年生なので来年に期待です。

 この16日、桐生市では全国の観測地点での最高気温となる39.7℃を記録した危険な暑さの一日でした。 日本に限らずいま、世界各地で同時多発熱波が発生しているようです。

 

そして、当サイトの施工例も1年前に完成となったお住まいが、ようやく更新することができましたので、こちらでも紹介いたします。


 

Posted in 工務店ブログ!ちょっとオシャレで贅沢な木の家づくり

147月

トンネルの先には!?

  念願のSUPだったが、、

 こんばんは!先週の日曜日にSUP(スタンドアップパドルボード)に初挑戦してきた聖士です。

 栃木県大田原市にある有限会社那須住宅の益子さんが、先日「中禅寺湖でカヌーやらSUPをやる機会を計画しますのでやりましょう!」と声をかけてくださったおかげで念願のSUPをやることができました。

 しかし冷たい水の中に入るのが嫌いな僕はほんとに少しだけしか乗りませんでした。小中学生の頃のプールの授業の最後の方に設けられる自由時間は、みんながプールの中でボール遊びをしていたり大きなボードに乗って楽しんでいる中、タオルにくるまってプールサイドで休んでいたという少数派の人間なんです。

 ですので落ちないように気を使ってSUPを漕いでいたんですが、気が付いたら無意識にUターンをして出発地点の岸の方向に進んでいました(笑)。SUPを漕いだ距離はほんの100m程で、落ちないようにしながらのSUPは面白くないことに後々気がつきました(笑)。なので次やるときは落ちてなんぼ精神で思いっきり楽しみたいです!

 

↑丸山拓也さん撮影!解放感抜群。


 

Posted in 工務店ブログ!ちょっとオシャレで贅沢な木の家づくり

097月

山の手入れ「間伐作業」始まる!

間伐は6~7年毎の山の手入れ

 こんにちは、松島克幸です。 日曜日は倉渕で修業中の次男聖士と佐野のアウトレット、水曜日には長女で看護師の涼乃と妻とで深谷のアウトレットと、今週は1週間に2度のアウトレット詣ででした。

息子、息子、娘、娘とこども4人の松島家ですが、兄弟姉妹4人がそれぞれ性格が違い、今回一緒にアウトレットに行った聖士と涼乃は4人兄弟の中間子であって、この二人は社交的で無駄使いはしないしっかり者の二人であり、今は二人とも実家から出ての生活となっています。

特に娘二人それぞれの性格と父親に対する対応は二人が対照的で、末娘はリビングのソファーに座っていて父親が来ると避けるように自分の部屋に行ってしまう一方で、上の娘はわたしがソファーに座っていると隣に来てくつろぐように足を伸ばし、毎回足のマッサージを要求してくるほど良好な父娘関係となっています。

 ↑ 昨年10月オープンとなった深谷花園のプレミアムアウトレットモールにて(妻と娘)

 梅雨も末期を迎え日本列島の西では大雨による被害、一方東では雨の少ない梅雨となっていますが、少雨の梅雨には秋に倍返しの大雨となる傾向なので油断はできませんね。

そんな梅雨末期を迎えた中、我が家の山の間伐作業が始まりました。


 

Posted in 工務店ブログ!ちょっとオシャレで贅沢な木の家づくり

077月

アレルギー!

  欠かせないもの!

 こんばんは!暑すぎて先週から空調服が手放せなくなった聖士です。

 去年は兄が使っていた空調服を貰って着ていましたがもう少し強力なやつでないと僕の体は耐えられないと思い、今年は新たに4段階に調節できる強力なやつを買って着ています。一番強力な段階で着用していると数時間しか電池が持たないので1か2の強さで使ってます。風を感じるだけでだいぶ涼しく感じるのですが一つ難点があるんです。それは風が首周りから抜けていくことによって耳に風の音が直接ぶつかるので他の人の話し声が聞こえづらいことです。

 何回も「え?なんですか?」と聞き返してしまうので、それが空調服を着ているときの難点だなと感じます。しかしそれ以上に良い面があるので夏の作業時には欠かせません!

 

 アレルギー!

 6月の初めに桐生の地場産業振興センターで健康診断を受けました。尿を採ったり採血したり心電図を測ったりと30分もかからないので検査自体は直ぐに終わります。そして先日その診断結果が届きました。心電図に少し異常が見られただけであとは特に異常はありませんでした。毎年心電図では軽度の異常が見られるんです。大丈夫だとは思うんですけどね!それと今回はオプションの検査で初めてアレルギー検査を申し込んだんです。


 

Posted in 工務店ブログ!ちょっとオシャレで贅沢な木の家づくり

037月

暑さは温度も重要!

気温が高くとも湿度が低ければ快適!

 こんにちは、松島克幸です。 6月初めに行った健康診断の結果が送られてきましたが、例年とほぼ横ばいの結果でした。 健康維持のトレーニングを始めて約1ケ月後の検診でしたが、1ケ月程では結果が目に見えないことが分かり、生活習慣の大切さを実感しています。

梅雨も後半を迎え、昨日は梅雨の晴れ間となり、今年一番の暑さとなったところがありました。 梅雨の晴れ間といえば湿度が高めのため蒸し暑く、気温以上の暑苦しさとなる事が多いですが、気温25℃でも不快に感じ、或いは気温30℃でも不快に感じないと、それは湿度の違いにあります。 

 暑さを気温だけで示す日本の天気予報は未熟!

人間は他の動物に比べて暑さに強いと言われますが、それは汗をかくからであるが、更に突き詰めれば、かいた汗が乾いた時に身体が冷えるからです。

下の図は、温度22℃の場合の乾燥空気1㎏に含まれる最大水蒸気量=飽和水蒸気量(17g)
そして温度22℃の時に12gの水蒸気量が含まれている場合=相対湿度12g÷17g=70%

相対湿度(一般に言う湿度)が高ければ、汗をかいても乾かないので体を冷やすことができず暑い!訳です。 しかし日本の天気予報は暑さを気温のみで現し、視聴者に正しい知識を与える事を怠っています。

 エコハウスのウソ(東京大学准教授 前真之著)日経PB社発行 より引用させて頂いてます。


 

Posted in 工務店ブログ!ちょっとオシャレで贅沢な木の家づくり

306月

時間の使い方!

  BBQタイム!

 こんばんは!先週の日曜日の夕方に中澤家でBBQと花火をしたことで体調も回復してきた聖士です。

 脂の乗った美味しいお肉と新鮮な野菜と酔いの回るハイボールでお腹が満たされ最高の時間を過ごせました。暗くなってから少しだけ花火をして最後に線香花火で誰が一番長く続くか勝負をしましたが、僕の種はすぐに落ちてしまいました。久しぶりに線香花火をしてみたら、線香花火の火花が凄く美しいことに気が付くことがでました。

 何気ない時間が何とも言えない良い瞬間だと感じるのでこれからも大切にしていきたいです。次の日の午前中、脂にやられて胃がムカムカして気持ち悪かったですが、そんなことはどーでもいいことですね笑

↑タイラ君と花火


 

Posted in 工務店ブログ!ちょっとオシャレで贅沢な木の家づくり

<<  1 2 3 [45 6 7 8  >>  

Breadcrumbs