工務店ブログ!ちょっとオシャレで贅沢な木の家づくり

群馬県みどり市の山間にて、先人から受け継がれてきた山の木を活かすために、自ら家づくりの修業を重ねて木の家づくり工務店を起業した、松島匠建代表の松島克幸、そして2代目松島聖士の日々の奮闘と家づくりについて発信します。

021月

本年も宜しくお願い致します。

2024年は波乱の幕開け!

 謹賀新年!

 新年あけましておめでとうございます。 本年もよろしくお願い致します。

聖士の一級建築士合格には、多くの皆様からお祝いのお言葉を頂きありがとうございました。 そんな嬉しい年末から年が明け、のんびりと元旦の夕方を迎えていたところに突然の緊急地震速報が響き、大変な新年の幕開けとなりましたが、被災地の皆様にはお見舞い申しあげます。

世界的な熱波で「地球沸騰化!」と称された昨年の夏が過ぎてから、穏やか過ぎた2023年の後半に不気味さを感じての、年明け早々の能登半島地震には、早くも波乱の幕開けとなりましたが、被災地そして今後の無事を祈るしかありません。

  今年の抱負は「時を踏みしめて!」

普段せっかちなわたしは、車を運転していては1分1秒でも早く到着するような運転をし、仕事でも1分1秒の無駄のないように時間を気にして、これまで動いてきました。 しかし最近、そんな先を急ぐ生き方には、何か大切なものを見過ごしているのではと、思うようになりました。

私が好んで視るTV番組は「プレバト」「ブラタモリ」「孤独のグルメ」「ワカコ酒(女優で空手家の武田梨奈が女ひとり酒を堪能)」などで、どれも普段見過ごしてしまう言葉、場所、食べ物、お酒などに対して、一つ一つの意味や由来、そして味を堪能する深みのある番組ですが、わたしはその逆を生きてしまっていました。

またある時、服を重ね着するこの季節、お風呂に入る時の服脱ぎは「2枚3枚の重ね脱ぎ」をしてしまうわたしでしたが、ある時わが妻が「洗濯が大変だから重ね脱ぎしないでね!」と言われ、1枚1枚丁寧に服を脱ぐことで、何か充実感を感じました。

 「時間の効率」を考える事は大切ではあるけど、それと共に「物事一つ一つを確かめながら、時を踏みしめて過ごす」ことを今年は一つの目標にし、深みのある1年としたいと考えています。

  2024年は1月4日から仕事始めとなりますが、前橋の新築現場は8日月曜日から工事再開となります。


 

Posted in 工務店ブログ!ちょっとオシャレで贅沢な木の家づくり

3112月

最高の1年の締めくくり!

  2023年も皆様ありがとうございました!

 こんばんは!2023年最後のブログです。聖士です。

 28日が仕事納めでいつもお世話になっている作業場の掃除をしました。

 キレイな方がいいので一年の締めとして掃除することは大切ですが、大掃除は終わりが見えなく、きりが無くなってしまうので嫌いです(笑)。こまめに掃除をしてキレイな状態を維持することが重要ですよね。

 そういうことは毎年思いますが面倒くさくなってしまってなかなか実行できません。来年こそは!

 

Posted in 工務店ブログ!ちょっとオシャレで贅沢な木の家づくり

2412月

乾燥する冬の保湿対策

最高のクリスマスプレゼントを!

 クリスマス寒波で日本海側は大雪に!

今年も残り少なくなり今宵はクリスマスイブですが、不思議に思えるほど必ず毎年「クリスマス寒波!」がやってきます。 そして暖冬の冬は、このクリスマス寒波が過ぎ去ってから本番のようで、暖かな年末年始となるみたいです。

そしていよいよ明日25日は、1級建築士製図試験の合格発表の日です。 息子聖士は2年越しの努力が結ばれるかどうかの発表を前に、ここ数日そわそわして落ち着かないに違いありません。

1級建築士試験も年々難易度が増し、狭き一級建築士の門となっていますが、聖士は小学生の頃から自分の将来について「建築の大学を出て松島匠建を継ぎたい!」と言い続け、運動も勉強も地道に努力を重ね大学の建築学科を卒業し、今は高崎倉渕の先輩工務店にて修業中であります。

建築士合格のための製図も人一倍の枚数を描き上げてきた努力は知っていますので、明日のクリスマスには「1級建築士合格!」という、何よりものクリスマスプレゼントを願っています。

 ↓ 2017年4月 信州大学の入学式での親子記念ショット! 

  性格は似てない親子(コツコツ努力型の息子聖士にズボラ直感型の親父です)

 それでは続き後半は冬の加湿対策について。


 

Posted in 工務店ブログ!ちょっとオシャレで贅沢な木の家づくり

2212月

気象を学ぶって面白い!

  ソワソワしちゃう~

 こんばんは!試験の合格発表が迫ってきて、そのことをあまり考えたくないですが、つい思い出してしまいその度ソワソワが止まらずお腹が痛くなってしまう聖士です。日曜日は身の回りの整理整頓と部屋の掃除をすることで運気を少しでも上げて月曜日の発表に備えたいと思います。

↑愛弓さんの誕生日パーティーの時に食べたこのチキンが美味しかった!タンパク質!!

 

 

 雲!

 2週間前の日曜日、本屋さんに行ったときこんな本を見つけ、寝る前に毎日読んでいます。

『荒木健太郎 , 読み終えた瞬間、空が美しく見える気象の話』

 題名から既に結構面白そうじゃないですか?? 実際めちゃくちゃ面白いです。写真やイラストも載っているので文字だけのものに比べてスーッと頭に入ってきますし想像もしやすいです。

Posted in 工務店ブログ!ちょっとオシャレで贅沢な木の家づくり

1812月

屋根垂木間の充填断熱

外張りと充填の屋根ダブル断熱!

 思えば遠くへ来たもんだ!

2週ほどブログの投稿をサボってました松島克幸です。日暮れの早いのもピークを過ぎ、22日の冬至を過ぎると1日1分づつ日暮れ時間が遅くなってきます。

地場の木材で造れらた山形のペンションの宿泊で、「地場の木材を活かした家づくりが我が使命!」と、強く胸を撃たれ、建築ド素人のわたしが木の家づくりを目指し始めたのが31年前です。 

修業時代の約10年間、その後独立しての10年間は、まさに崖っ淵の20年間であり、崖に落ちずに済んだのはお客様や同業者との良き出会いがあったからであり、支えてくれた家族でもありました。

振り返ればあの頃、使われる当てもなく木を伐り天然乾燥していた、そんな自分から今の自分に良く辿り着いたものだと、「思えば遠くへ来たもんだ!」の心境です。

 地場の木はの活用は創業以来ですが、加えて化石エネルギーに依存しない住まいの重要性を考慮し始めたのが、東日本大震災の1年ほど前からで、それを実践した屋根と壁の付加断熱お住まいの実践が、2012年の館林のパッシブデザインの家です。

 ↓ 館林多々良の家のリビング(無垢の木と高性能が融合した第一棟目のお住まい) 

 工事が進むたびに「素敵!」とお喜び頂き、完成して住んでは素敵!に加え「快適!」と大喜び頂いた多々良の家のお施主様でした。

そんなお客様のお喜びが私どもの大きなモチベーションになった事は、間違いありません!


 

Posted in 工務店ブログ!ちょっとオシャレで贅沢な木の家づくり

1512月

キッチン入れ替え工事!

  一年ぶりに銭湯会開催!

 こんばんは!ブランディング道場同期で太田市の丸山工務店の丸山拓也さんと先日、第二回銭湯会を開催してきた聖士です! 

 銭湯会は昨年に続き二回目です。銭湯会をやろうと思ったきっかけは、仲の良い工務店さん同士や建材屋さん同士はいても裸の付き合いをしている人たちはいないだろうから僕たちはそれをしましょう!となり立ち上げました(笑)。僕はたまにサウナに行きたくなりますが最高に整う入り方を知りません。拓也さんはサウナ大好き人間ですので、おすすめのサウナや整う入り方を教わってきました。ゆっくりできて心も体も最高にリフレッシュできました。

 銭湯会の会員はまだ二人だけですので一緒に整っていただけるメンバーを募集しています。積極的に挙手をお願いします(笑)。

 ↑ サウナ前に美味しいカレー屋さんで夜ご飯タイム! 

Posted in 工務店ブログ!ちょっとオシャレで贅沢な木の家づくり

0812月

ブランディング道場経過報告会へ!

  コツがわかってきました!

 こんばんは!スイカゲームでやっと初スイカを作ることができた聖士です。めちゃくちゃうれし~!

 二週続けてスイカゲーム の報告です。はまっちゃってます(笑)。なかなかスイカが作れず悔しくて何時間でもやってしまうので最近は回数を決めるようにしました。中澤家の次男のタイラ先生がめちゃくちゃ上手ですが、先生よりいいスコアを出せるように今後も頑張りたいです!

 

 

Posted in 工務店ブログ!ちょっとオシャレで贅沢な木の家づくり

0112月

聞き方が9割!

  スイカゲーム!

 こんばんは!何回やってもなかなかスイカをつくることができない聖士です。

 今世の中で大流行中のスイカゲームを、中澤家の子供たちのNintendo Switchを借りて僕も時々やらせてもらうのですが、スイカの一歩手前のメロンまでは作れるもののスイカはまだ一度も作れていません。愛弓さんはスイカを作ることに成功したらしく先を越されて悔しさでいっぱいです(笑)。しかし康之さんは僕と同じくメロンまでらしいので康之さんには負けないように頑張ります!

 

 

 

Posted in 工務店ブログ!ちょっとオシャレで贅沢な木の家づくり

2611月

キューワンボードで屋根外張り断熱

最強の屋根外張り断熱工法!

 晴れの日が続くも、朝晩の冷え込みが厳しくなり、冬の気配を感じるようになってきました。

日暮れも早い季節となっていますが、冬至10日前の前後10日間の3週間(12月始め~冬至まで)が、最も日の短い期間となります。(朝の日の出は1月5日頃が遅さのピーク) 

暖冬予想のこの冬、日本海側の雪は少ないでしょうが、寒暖の差が大きいので太平洋側の降雪は油断できないようです。

 

 屋根の下地と屋根外張り断熱

前橋の家では好天続きで屋根の下地作業が続いています。

私ども松島匠建では、屋根の付加断熱(外張り断熱)を20年以上にわたって行っていますので、垂木に野地板張りで終わりにならず、この屋根の一手間にて、夏の厳しい日射をシャットアウトする最強の外張り断熱がスタンダードとなっています。

 


 

Posted in 工務店ブログ!ちょっとオシャレで贅沢な木の家づくり

2311月

ハレとケ!

  カレーは中辛!

 こんばんは!カレーは少し刺激があったほうがいいなと思った聖士です。

 というのも、先週の日曜日の夜に友達と藤岡のインド料理屋さんへ行って甘口のカレーを三種類頼んで食べました。ご飯に行く前にコショウが凄く効いたおせんべいを食べてしまったので敢えてカレーは甘口を選んだんです。美味しくてお腹いっぱいにはなったのですが、カレーは甘口でも少し辛いものという先入観があったこともあり、スパイスの刺激がなく少し物足りなさを感じてしまいました。なので今度行くときは中辛もしくは辛口に挑戦しようと思ってます!

 中澤家の長男のタオ君は先週インフルエンザにかかってしまい、火曜日から学校に行けるはずだったのですが火曜日から学級閉鎖になってしまったせいで、2週間近く引きこもりになっており暇すぎて刺激が足りなかったのかお昼に辛い『辛ラーメン』を汗をかきながら食べていました(笑)。ある程度の刺激は必要ですね。

Posted in 工務店ブログ!ちょっとオシャレで贅沢な木の家づくり

2211月

上棟!天川大島の家

建て方!県産材100%で4寸角の木の家

 11月17日 前橋の家 建て方

午前中は雨となった11月17日の良き日、午後から前橋天川大島にて建て方です。

県産木材100%!4寸角柱と骨太の梁桁柱で建てる、耐震等級3の高耐久・長寿命な家!。

建て方はいつもの松島匠建建て方チームで!

 


 

Posted in 工務店ブログ!ちょっとオシャレで贅沢な木の家づくり

1711月

安心感!

  冬がすぐそこまで!

 こんばんは!寒さが増してきたこの頃、益々起きるのが辛く感じている朝が弱い聖士です。

 寒いのが嫌いなのでこたつに入ってしまうと天国過ぎて抜け出せません。また、寒い日の五右衛門風呂は夏とは比べ物にならないほど気持ちよすぎてつい長く入ってしまいます。五右衛門風呂の快適さだけを考えたらこの時期は最高に良い季節です(笑)。

 

 月曜日!

 朝と夜、寒さの厳しい倉渕では作業場の増築工事が進んでおります。工事を順調に進めるため・やりやすくするため、前の週に足場の組み立てと材料の運搬をしました。

 安定感のある安全な足場は作業効率が格段に上がる気がします。足場の上にいる時、ガタガタと揺れると僕はけっこうビビりなのでめちゃくちゃ怖いと感じますが手摺などがあると守られている感じがあるので安心感を持ちます。

 仮設の足場は工事の時しかなく、必要が無くなれば解体してしまうものなので地味に見えてしまいますが僕たちを守ってくれる重要なものですので大変な作業をしてくださる足場屋さんにも足場自体にも感謝の心を持たなければいけないなと感じました。

Posted in 工務店ブログ!ちょっとオシャレで贅沢な木の家づくり

1511月

土台敷きにホウ酸塗布

基礎内断熱に基礎パッキン

 

 基礎内断熱に基礎パッキン

現在進行中の前橋の家は、土台敷きと同時に基礎の内断熱を施しています。

外周部基礎立上り部には、基礎コンクリートの打ち込みと同時にミラォームmks(0.028W/m・K)75mmwを施しましたが、外周部より910mmの間は厚さ50mmを、土台敷きと同時に敷き込んでいます。

そして基礎断熱には基礎と土台間に隙間が生じないように「基礎パッキン」を咬ませます。

土台は120mm角の檜を使用し、アンカーボルトとホールダウンも細かく入っています。

 


 

Posted in 工務店ブログ!ちょっとオシャレで贅沢な木の家づくり

1011月

貴重な体験!

  善光寺ボウルへ!

 こんばんは!先週の日曜日は長野市に行ってアメリカンフットボールのプライベートリーグ(社会人)の試合観戦をしてきた聖士です。

 日曜日の試合は長野アメリカンフットボール連盟が主催する『善光寺ボウル』という名前が付けられたものでした。善光寺ボウルは一年に一回行われるもので、本来なら大学時僕も所属していた信州大学のアメフト部「WILDCATS」も試合をするのですが、今年は日程の都合が合わずWILDCATSは試合をせず社会人のプライベートリーグの試合だけでした。長野には「長野ブルーパーズ」という社会人チームがあり、僕の友達や大学時代の先輩後輩が何人か所属しています。いつも試合を見に行けるわけではないので近くで試合があり、かつ僕に他の予定が何もないときは応援に駆け付けているんです。たまに生で見るアメフトは迫力があって面白いんですよ!

↑左下から3つ先輩の仁科さん(#57)、同級生の高松君(#9)、同級生の上本君(#23)、右上大学を卒業してからアメフトを始めた同級生の太田君

 

Posted in 工務店ブログ!ちょっとオシャレで贅沢な木の家づくり

0711月

前橋の家の基礎工事

前橋にて新築の基礎工事進行

 互角の関西対決も!

 こんにちは松島克幸です。
今年のプロ野球は阪神日本一で幕を閉じました。 

5~6年前は12球団の中で最もチーム状況が悪いと感じていたあの阪神タイガースが、見事な日本一に! 矢野監督で立て直し、岡田監督が花を咲かせたと言えます。

パリーグの覇者オリックスバッファローズは、昨年までは吉田頼りの打線に吉田が抜けてどうなるかと思っていたら、頓宮や紅林などの若手が成長して打線に厚みが出た! しかし日本シリーズ最後でその力を発揮できませんでしたね。

 

 前橋では基礎工事進行!

先月着工となった前橋の家は基礎工事がほぼ終了となりました。

 


 

Posted in 工務店ブログ!ちょっとオシャレで贅沢な木の家づくり

<<  1 [23 4 5 6  >>  

Breadcrumbs